1. ホーム
  2. 法人のお客さま
  3. 総合リスクマネジメント

総合リスクマネジメント

1. 多様化する企業リスクとリスクマネジメントの重要性

企業は常に多様なリスクを抱えています。事業活動に伴い発生する様々な突発的な危機に直面した場合でも、事業の存続性を確保し、ステークホルダーからの信頼を得て企業価値の向上を図るためには、リスクマネジメント体制の導入・強化が不可欠です。ヒューリック保険サービスは総合リスクマネジメントの一環として、「保険契約」によるリスクの転嫁をお客さまにご案内しております。

2. 損害保険商品、生命保険商品の活用

「リスクマネジメント」における「リスク」は、「純粋リスク」と「投機的リスク」の2つに分けられます。
損害のみをもたらす「純粋リスク」は自動車事故や火災事故、台風、地震などが該当し、個々の事故を予測することは困難であり、これが企業において発生すれば、経営陣も含めた優秀な人材や社有資産への損害、お取引先とのトラブル、ひいては長年培ってきた信用まで失墜しかねない損失をもたらします。
ヒューリック保険サービスは、生命保険、損害保険を取扱う総合保険代理店として、お客さまが抱える純粋リスクについて、お客さまのご意向に沿った保険商品のご提案をいたします。

【承認番号】
SJNK18-80360(2018年12月13日)
【承認番号】18-T07743