ホーム > 法人のお客さま > 不動産リスクマネジメント

法人のお客さま向けサービス 不動産リスクマネジメント

不動産リスクマネジメントの概要

2011年(平成23年)3月11日の東日本大震災は東北地方を中心に深刻な被害を与え、サプライチェーンの寸断や電力供給不足をもたらし、国内外の企業に大きな影響を及ぼしています。
首都圏においても情報収集、指揮命令、情報発信、帰宅困難者対応など多く課題が浮き彫りとなりました。

また、社会情勢の変化に伴い不動産市場を巡るリスクは拡大しています。
近年は環境に係わる法令等の改正・強化が著しく行われています。

ヒューリック保険サービスはリスクマネジメント専門会社と協力し、お客さまの危機対応力の向上を目指し、実効性のある提案や各種マニュアル策定・教育訓練の実施など、各種サービスを充実させ様々な切り口でご支援いたします。

ページのトップへ戻る